2018image

NEWS

「秋の日は、釣瓶落とし」、日がくれるのがはやくなってきました。そしてまた、二十四節気でも「寒露」と言われる時期、朝晩に寒々とした露が光る季節となりました。あれほど暑かった日々がウソのようです。これから秋が深まり冬へ、その前に稲刈り、脱穀。稲が終わると次は麦、もうしばらく忙しい時期が続きます。