main_image2015
神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 

kannouji-imag

2011年度より、甲山にある神呪寺との協働事業として、神呪寺の所有する農地において、 鷲林寺農地でのプログラムを修了したLEAF会員を中心としたプロジェクトを展開しています。

ともだちたくさん えがおたくさん 生きものたくさん」のプロジェクトです。
休耕田畑であった農地は、現在、「こども農業塾」や「農体験学習」の場となっています。


協力:神呪寺

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第22回

2017年9月14日(土) 10:00~15:00

晴れ

■A上:台風対策(ナス・パプリカをマイカー線で支え補強)
■A下:台風対策(オクラ支え補強)、水路泥揚げ
■田んぼ:全エリア水抜き、草刈り

 【本日の収穫物】ピーマン類、ナス、ツルムラサキ、オクラ、花オクラ、ゴーヤ

8名 

田んぼの畦を切る オクラ支え 水路泥揚げ お茶の花

台風の来襲が予想されます。今日はその対策をとりました。田んぼは水を切り、万が一稲が倒れても被害が大きくならないようにしました。野菜はマイカー線で支えを強化しました。耕運機も下の小屋へ移動しておきました。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第21回

2017年9月9日(土) 9:00~11:30

晴れ

■A上:カボチャ受粉、ネギ土寄せ
■A下:ダイコントンネル掛け、各種種まき
 【本日の収穫物】ピーマン類、ナス、ツルムラサキ、エゴマ、オクラ、花オクラ

9名  神戸女学院農研2名

ダイコンに覆い カマキリとこども お茶のつぼみ 収穫物

先日種をまいたダイコンの芽がでてきたので、不織布をトンネル掛けにしました。また、冬にむけて各種葉物等の種もまきました。今年も、農地に大きなカマキリが姿を見せてくれました。捕まえてさっそく身体にのせて遊ぶ子どもたち。甲山の自然と農地のなかで大きく育つ神呪寺の子どもたちです。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第20回

2017年9月3日(日) 9:00~11:30

晴れ

■A上:ネギ追肥・土寄せ、カボチャ・キュウリ後牛糞石灰、腐葉土切返し
■A下:サトイモ追肥、ダイコン畝立て・種まき、野菜お世話
■トマトトウモロコシエリア:トウモロコシ・バジル撤収
 【本日の収穫物】ピーマン類、ナス、バジル、ツルムラサキ、スイカ

17名  神戸女学院農研2名 CSOインターン生1名

ナス収穫 ダイコン種まき ネギ追肥 スイカ収穫

田んぼの水が足らないため、活動毎に発電機を使ってポンプで水を入れています。今日は農研とCSOインターン生にも作業を体験してもらいました。また、冬に仕込んだ落ち葉堆肥を出しました。丸々と太ったカブトムシの幼虫がたくさん出てよい腐葉土になっていました。畑では畝立てしダイコンの種をまきました。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第19回

2017年8月26日(日) 9:00~14:30

晴れ

場  所:リバーサイト

30名

そうめん流し 焼き上手 そうめん コンサート

 農地の収穫物と周辺の竹、甲山の間伐の薪等を利用して、そうめん流しとBBQを行いました。子どもたちはサイト横の仁川で生きもの探し。大人たちは、子どもに負けないくらいよく食べ、またよく語りあいました。最後には恒例の、小西さんと神呪寺シスターズの演奏会。今年は新しいメンバーも加わり、皆で楽しく歌い踊りました。農作業を通して里地里山を保全し、多くの生きものを守り、そこで多様な世代の人々が交流し思いを共有し合う。神呪寺農地がメンバーみなさんの心のふるさととなっているようです。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第18回

2017年8月20日(日) 9:00~11:30

晴れ

■A上:キュウリ撤収準備、ネギ土寄せ、草刈り
■A下:野菜お世話、ブロッコリーポット種まき  ■下の田んぼ:ネット張り
 【本日の収穫物】ピーマン、万願寺とうがらし、エゴマ

20名 神戸女学院農研5名

ネット張り ネット完成 ネギ土寄せ そうめん流し準備

 上の田んぼもいよいよ穂が出始め、今日はネットを張りました。ベテランさんから若い世代のメンバーへ技を伝授して頂きながら進めました。また、来週のそうめん流しで使用する竹を切り出して準備しました。
*上のネットを片づける時は、西側から東側へ片づけることとします(短い方向に進めるため)。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第17回

2017年8月13日(日) 9:00~11:30

晴れ

■A上下:水やり ■田んぼ下:防鳥ネット掛け
 【本日の収穫物】キュウリ、ピーマン類、ナス、ツルムラサキ、エゴマ、トマト、バジル

10名

ネット張り ネットをのばす 作戦会議 完成

 吹く風に秋の気配を感じられる日でした。どんどんと穂を伸ばしている下の田んぼに、今日は防鳥ネットを張りました。ベテランのみなさんは声を掛け合い息もぴったり。スムーズに美しく張ることができました。ところどころ開いている穴は気づいたところから麻ひもで閉じていくことにしました。田んぼ作業は大変なことも多いですが、甲山に映える田んぼを見ると疲れも吹き飛んでしまいます。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第16回

2017年8月6日(日) 9:00~11:30

晴れ

■A上:ナス切り戻し(秋ナス仕立て)・追肥、ネギ追肥、小屋・シイタケ台風対策
■A下:ズッキーニ撤収、野菜お世話、除草  ■コスモス種まき
 【本日の収穫物】キュウリ、ピーマン類、ナス、ツルムラサキ、トマト、バジル、トウモロコシ、オクラ

15名

神戸女学院農研4名

台風準備 取材 ナス切り戻し トウモロコシ収穫

台風の来襲が予想されるため、小屋とシイタケエリアで対策をとりました。気温湿度ともに大変高く体にこたえますが、休憩時には農地で採れた赤しそで作ったジュースをいただき生き返るようでした。また、今日は「まちたび」パンフレット作成のための取材がありました。みなさんのいきいきとした活動の様子がパンフレットを飾るのが楽しみです。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第15回

2017年6月25日(日) 10:00~15:00

晴れ

■A上:シイタケ本組み、サツマイモ植付け、キュウリ摘芯、ナス芽かき、
パプリカ誘引  ■A下:ツルムラサキ植付け、除草 
■田んぼ:コナギ・藻とり  ■トマト・トウモロコシ:トマト誘引
 【本日の収穫物】ナス、キュウリ、ピーマン、ズッキーニ、コールラビ

15名

神戸女学院農研2名

サツマイモ植え付け 夏野菜について シイタケホダ木組 耕運機置場

冬に植菌したシイタケのホダ木を本組みしました。キュウリの摘芯など夏野菜のお世話について中西さんに教えていただきました。午後からは、女性陣は田んぼの草とり、男性陣はA上の耕運機置き場の建設作業を行いました。また、今後の田んぼについて、水と人手を考慮したエリアでの実施を検討しました。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第14回

2017年6月18日(土) 10:00~15:00

晴れ

■田んぼ:ポンプで水入れ、コナギ・藻とり
■A上:ジャガイモ収穫(石灰・牛糞・耕耘)、水やり、除草
■A下:水やり、除草 ■トマト・トウモロコシ:トマト誘引、柵補強
 【本日の収穫物】ジャガイモ、ニンジン、サラダゴボウ、ラディッシュ、ズッキーニ、サラダカボチャ

17名

神戸女学院農研7名

田んぼコナギとり 畑 ジャガイモ収穫 収穫後の牛ふん

ジャガイモの収穫をしました。キタアカリは50キロ、メークインは16キロの収穫でした。ニンジンも収穫の時期を迎えました。雨がまったく降らないので水不足が心配です。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第13回

2017年6月15日(土) 10:00~15:00

晴れ

■田んぼ:ポンプで水入れ、コナギ・藻とり
■A上:ネギ・万願寺とうがらし植付け、ゴーヤ移植(トウモロコシエリアへ) 
■A下:オクラ播種、サツマイモ除草、レタス種まき

7名

田んぼコナギとり オクラ種まき ネギ植え付け 万願寺植え付け

梅雨に入ったものの雨が全く降りません。今日もポンプで田んぼへ水を入れ、活動のはじめには田んぼに入りコナギや藻を取りました。また、夏野菜の植付けが進み、水やりや芽かき、誘引など作業が忙しくなってきました。種類により水やりをしてはいけないものにはプレートを付けますのでご確認よろしくお願いいたします。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第12回

2017年6月8日(土) 10:00~15:00

曇り

■A上:カボチャ囲い、パプリカ芽かき ■A下:カボチャ囲い

9名

カボチャ囲い パプリカ芽かき ハウス周辺草刈り ハウス内草刈り

梅雨に入りカラカラに乾いた畑が潤ってきました。田植えのすんだ田んぼも今のところ順調です。午前に畑の作業をした後、午後からはハウス内外の草刈りを行いました。すっきりとし、風通しもよくなりました。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第11回

2017年6月3日(土) 10:00~15:00

晴れ

■A上:キュウリお世話・水やり ■A下:ソラマメ類撤収・石灰、サツマイモ3畝植付け、水やり ■Cエリア:トウモロコシ・スイカ植付け、トウモロコシエリア柵完成、トマト芽かき・追肥 ■田んぼ:田植え 
【本日の収穫物】ソラマメ、ラディッシュ

16名
 神戸女学院農研2名

田植え トウモロコシ スイカ アライグマ除け

田植えを行いました。いつもより参加人数は少なめでしたが、声を掛け合い叱咤激励しながら、手際よく植えることができました。Cエリアでは、トウモロコシをすべて植付け、わらを敷き、スイカも植えました。扉つきのアライグマ除けの柵も完成しました。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第10回

2017年5月27日(土) 10:00~15:00

晴れ

■田んぼ:代かき ■A上:マメ類撤収、キュウリネット設置、水やり
■A下:タマネギ収穫、水やり ■Cエリア:トウモロコシ畝立て
【本日の収穫物】タマネギ、ソラマメ、実エンドウ、コマツナ、ニンジン間引き

20名

代かき モリアオガエル タマネギ収穫 トウモロコシ

すべてのタマネギを一斉に収穫しました。1軒あたり90個以上あり、今回欠席の方の分も合わせて、小屋の下はタマネギだらけになりました。また、イベントのお手伝いを兼ねてトウモロコシの畝立ても行いました。田んぼではコナギが出始めており、しっかりと代かきを行いました。6月3、4日には田植えとトウモロコシの植付けを行います。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第9回

2017年5月21日(日) 10:00~15:00

晴れ

■田んぼ:代かき、田植えロープ作製 ■A上:水やり、ジャガイモ土寄せ
■A下:水やり、サツマイモ苗作り、葉物お世話
 ■Cエリア:トウモロコシ柵造り
【本日の収穫物】タマネギ、ソラマメ、スナップエンドウ、パクチー、コマツナ、
 ラディッシュ、ニンジン間引き

18名

神戸女学院農研9名

トウモロコシ柵作り 田植えロープ作り ジャガイモ土寄せ タマネギ収穫ま近

男性陣は、トウモロコシエリアのアライグマ除け柵を建築。立派な柵ができそうです。また、田植えに向けて、農研が素晴らしいチームワークで田植えロープを作ってくれました。タマネギの葉も倒れてきて収穫の時期を迎えています。


神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第8回

2017年5月19日(木)10:00~15:00

晴れ

■田んぼ:落水、田んぼの生きもの救出、代かき  
■A上:キヌサヤ全収・撤去・石灰投入 
■A下:サツマイモ苗作り、葉物お世話、ニンジン間引き、インゲン種まき
 ■Cエリア:トマト支柱たて、芽かき
【本日の収穫物】豆類、ホウレンソウ、コマツナ、ニンジン間引き

15名

神戸女学院農研9名

代かき 生きもの救出 水路泥揚げ キヌサヤ

上の田んぼのワキを抜くため一度落水することにし、生きものを水路に移しました。また、夏に向け水を溜めておけるようにA上の水路の泥を揚げました。農研の学生たちに、代かき、サツマイモの苗作り、トマトのお世話の指導をしました。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第7回

2017年5月11日(日)10:00~15:00

晴れ

■田んぼ:代かき  ■A上:ナス・ナンキン植付け、草刈り 
■A下:サツマイモ植付け、葉物お世話、ニンジン間引き
■Cエリア:トウモロコシ畑耕耘、柵ミーティング 


【本日の収穫物】小松菜、サラダ菜、レタス、ラディッシュ、豆類

10名

田の土 豆類 草刈り ミーティング

上の田んぼでは藻やガスが発生しています。対応が必要なようです。下の田んぼの代かきもしてくださりありがとうございました。土の硬さの違いがよくわかりました。次回以降の作業に向けた草刈りとトウモロコシエリアの柵についてミーティングを行いました。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第6回

2017年5月6日(土)10:00~15:00

■Aエリア上:植え付(なす・きゅうり・かぼちゃ・パプリカ)、かぼちゃ保護
■Aエリア下:植え付(ズッキーニ・ヤーコン・サツマイモ)、草刈り、水やり
 ■たんぼ:苗の保護
【本日の収穫物】しいたけ、キヌサヤ、スナップえんどう、ほうれん草、ふだん草、
クレソン、ルッコラ、ラディッシュ、菊菜、カラシナ、玉ネギ、かぶ、美味タス

17名

収穫 カボチャ キヌサヤ

 本日は雨が降ったりやんだりで天候が不安定な一日でした。
少人数ではありましたが、夏野菜の植え付作業を行いました。かなりの作業量でしたがベテランぞろいの神呪寺メンバーならではの連携で、全ての作業を終えることが出来ました。ありがとうございました。パプリカは緑のうちに収穫しないよう気をつけましょう。キュウリの畝は時期をずらして再度植え付をします。豆類やお米の苗が鳥の被害にあいましたが、大きなダメージではありませんでした。油断も隙もありません。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第5回

2017年4月29日(土・祝)10:00~15:00

晴れ

■A上:ナンキン・マメゴーヤ・虫除け用花苗植付け、ホウレンソウお世話
■A下:サツマイモ植付け、オカヒジキ種まき、葉物お世話、お茶苗木植付け
■田んぼ:代かき ■Cエリア:トマト畝4本畝立て、支柱用竹切り出し
【本日の収穫物】タケノコ、ラディッシュ、ニンジン・小松菜間引き菜

21名

田んぼ代かき トマト畝たて 支柱の竹 タケノコ

田んぼに糸ミミズが出てきました!これからいろいろな生きものがつながり、豊かな田んぼとなりそうです。また、草や藻も出てきたので代かきをしました。GWに行う夏野菜の植付けに向けてトマトエリアの畝立てをしました。また、支柱用に竹を切り出しました。竹薮もすっきりし、風通しも良くなりました。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第4回

2017年4月23日(木)10:00~15:00

晴れ

■A上:ジャガイモ追肥、斜面お茶の木(ヤブキタ)植付け準備、草刈り
■A下:サトイモ・ショウガ植付け、ソラマメ摘芯、アスパラ移植、葉物お世話
■田んぼ:畦シート土寄せ補強・補修、草刈り 
【本日の収穫物】タケノコ、ラディッシュ、若タマネギ、ホウレンソウ間引き菜

25名

神戸女学院農研11名

畔の補強 排水用溝掘り サトイモショウガ植え付け アスパラガス移植

田んぼで排水用の溝を掘ると同時に畦を固めていきました。また、これからしばらくは代かきはお休みして水の様子をみていきます。僚太くんの提案のお茶の木の植付けに向けて植付け箇所の準備をしました。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第3回

2017年4月20日(日)10:00~15:00

晴れ

■A上:ホンソウ土ほぐし・追肥、草刈り
■A下:ニンジン土ほぐし、葉物お世話、草刈り
■田んぼ:種もみトレー田んぼへ・防鳥ネット・ビニル&シルバーマルチ、代かき

【本日の収穫物】シイタケ、ニンジン間引き菜、ラディッシュ、菊菜、サニーレタス、
ホウレンソウ、タケノコ、ワラビ、クレソン

9名

苗トレー 代かき タケノコ ワラビ

前回こどもたちと学生が蒔いてくれた種もみがぷっくりふくれ、根が出始めました。下の田んぼ③にトレーを移し防鳥・保温対策をとりました。気温があがるまでシートをして育てていきます。農地の周辺では春の山の恵みの収穫の最盛期です。タケノコやワラビを収穫しました。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第2回

2017年4月15日(日)10:00~15:00

雨  曇り

■Aエリア:しいたけ収穫、じゃがいも土寄せ、葉物収穫、
■たんぼ:畦の補強、代かき  ■B下:畦シート補強、水入れ
 ■その他:筍初掘り、ポット苗作り(ナス、ピーマン)、稲の苗作り
【本日の収穫物】しいたけ、しろ菜、ルッコラ、クレソン、ラディッシュ

17名

神戸女学院農研4名

代かき 苗 ポット苗 耕運機で耕す

午前中は雨が降ったりやんだりで天候が不安定な一日でした。
田植え、夏野菜に向けた準備を進める作業が続きます。まずは田んぼに入って代掻きからはじめました。この後は畦シートの補強をメインに行います。道路側の田んぼも水の引きいれを行いました。こども達に稲の苗も作ってもらいました。今年もたくさんのお米が収穫できるよう頑張っていきましょう。麦イベントで使用するトマト・トウモロコシのエリアを我々でお世話することにしましたので、本日はKOさんに牛ふんを大量に運んでいただき、Kくんに耕運機で耕していただきました。
気温が20度と暑い一日でした。みなさんお疲れ様でした。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第1回

2017年4月13日(木)10:00~15:00

晴れ

■A上:夏野菜用畝立て4本、ジャガイモ芽かき・土寄せ、草刈り、雨どい補修
■A下:ニンジン間引き、ソラマメマイカー線追加、葉物お世話、草刈り
■田んぼ:土ならし、畦シート補強、草刈り ■ヤーコン10ポット、サトイモ

11名

田んぼ作業 しいたけ ジャガイモ ヤーコン

Aさんのご親戚のナンさんが遊びに来られ、チェンマイでの農業やナンさんの農園のお話を興味深く伺うことができました。田んぼには水が溜まってきました。場所により土の多少があるため土をならしていきました。エンドウ豆のなかに、苗の先が黒くなっているものがあるため、様子を観察していくことにしました。