mainイメージ2018
神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 

kannouji-imag

2011年度より、甲山にある神呪寺との協働事業として、神呪寺の所有する農地において、 鷲林寺農地でのプログラムを修了したLEAF会員を中心としたプロジェクトを展開しています。

ともだちたくさん えがおたくさん 生きものたくさん」のプロジェクトです。
休耕田畑であった農地は、現在、「こども農業塾」や「農体験学習」の場となっています。


協力:神呪寺

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト  第9回

2018年5月17日(木)10:00~12:00

晴れ

■A上:水やり、コンニャク・バターナッツ植付け、ソラマメムシとり 
■A下:サツマイモ苗用・コールラビ・スイカ・ハナオクラ植付け
■田んぼ:①②③代かき、畦草刈り、畦シート補修
 【本日の収穫物】イチゴ、ニンニク、タマネギ、キヌサヤ、スナップエンドウ

11名

ゲスト10名(トライやる真砂中7名、付添い3名)

中学生と代かき 草刈り スイカ植え付け バターナッツ

今日はトライやるの真砂中の生徒が来ました。生徒たちは田んぼに入るのはもちろん近くで見るのも初めての子がほとんどで、はじめは田んぼに入るのを怖がっていましたがメンバーのみなさんの指導でがんばっていました。畑では、夏野菜がどんどん植わっています。ハウスのボードを確認してお世話よろしくお願いいたします。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第8回

2018年5月5日(土・祝)10:00~15:00

晴れ

■A上:パプリカ植付け、カボチャ等用畝草抜き・耕耘、タカナ後石灰・牛糞、
ニンジン間引き、ソラマメアブラムシ退治 ■斜面:キンカン移植、冬瓜植付け
■A下:甘長シシトウ15植付け、ピーマン15植付け、トウモロコシ植付け、
ミズナ・小カブ・ルッコラ・ホウレンソウ・ニラ植付け
■田んぼ:①②③代かき・藻取り、苗を②に移動  ■田んぼ上:ダイズ植付け 
■トマトエリア:畝立て、植付け ■支柱用竹の切り出し

 【本日の収穫物】スナップエンドウ、キヌサヤ、シイタケ、レタス

                                 

12名

神戸女学院農研6名、ゲスト1名

苗 ピーマン植え付け 草抜き トマト植え付け

 冬の間休めていた畝に、たくさんの苗が植えられ始めました。水やり、草抜きがんばりましょう!新しく登録されたご家族も早速大活躍でした。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第7回

2018年5月3日(木・祝)10:00~15:00

晴れ

■A上:ソラマメアブラムシ退治
■A下:ナス植付け、ホウレンソウ全収・石灰、草抜き、イチゴ収穫、クレソン整備
■田んぼ:草刈り、①②③代かき、ヒマワリ畝立て ■田んぼ上:排水作業

【本日の収穫物】コマツナ、ホウレンソウ、シイタケ、スナップエンドウ、キヌサヤ、イチゴ4個                                  

10名

ナス植え付け 支柱作り ナス 支柱

  夏野菜の植付けが始まりました。これからいろいろな苗を植付けていくのに向けて畑の畝の打ち合わせを行いました。また、田んぼと道路の間にひまわり畑を作る計画をしています。本日畝を立てましたので、次回の5日の活動日に皆さんで植付けをしましょう。
☆ナスの植付け:ナスの植付けは根っこを痛めないよう大切に植え支柱をつける。
          風除けに寒冷紗をかけて対策を行う。
☆豆類の収穫の注意:実エンドウは十分に膨らむまで収穫しないよう注意。
  キヌサヤは適度なサイズで、スナップエンドウも適度は膨らみで収穫します。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第6回

2018年4月29日(日)10:00~15:00

晴れ

■畑:水やり、ピーマン、ナス、パプリカの植付け 収穫:葉物・きぬさや
■田んぼ:①②③代かき  ■元たんぼ畑:里芋3畝植付け

14名

神戸女学院大学農業研究会1名

畝縦レクチャー まめ

  今年は昨年田んぼにしていたエリアを畑として活用するべく取り組んでいます。
植えつける野菜は、水の好きな里芋と枝豆、さらに畑の後に適したねぎの3種類です。
本日里芋を3畝植えつけました。この秋にどれくらい収穫できるかが楽しみです。
 Aエリアの畑ではコンニャクイモの植付け、夏野菜の植付けなどだんだんと畑が賑やかになって来ています。熱い季節が近づいているのを肌と畑の野菜で感じるこのごろです。今年度から登録いただいたKさんがアーティチョークを育てたいといっていました。春蒔きなのですが種・情報のある方はご協力お願いいたします。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第5回

2018年4月21日(土)10:00~15:00

晴れ

■畑:水やり、しょうがの植付け、里芋植付け、ヤーコンの植付け
■田んぼ:草刈り、①②代かき
【本日の収穫物】ネギ、ワラビ

14名 神戸女学院大学農業研究会11名 

畝たてレクチャー 畝 ヤーコンの畝 野菜水やり

この時期は秋に収穫する里芋やしょうがの植付け時期ということで沢山植えつけました。ヤーコン好きの皆さんも張り切って植付けをしていました。昨年たんぼをしていたエリアは現在畑へ移行中です。29日に里芋を植えつける予定です。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第4回

2018年4月19日(木)10:00~15:00

晴れ

■A上:九条ネギ種まき、タカナ撤収、ジャガイモ芽かき・土寄せ
■A下:サツマイモ苗用植付け、山芋植付け、カブ・つるなしインゲン・ビーツ種まき、周辺整備
■田んぼ:①②③代かき・藻取り、上:畝立て(サトイモ・ネギ・枝豆用)
 【本日の収穫物】ホウレンソウ、タカナ、コマツナ、ネギ、タケノコ

7名

畝 山芋の畝 山芋支柱 サツマイモ苗床

 ③の田んぼに藻が浮きわきがで始めました。代かきをしながら藻を取っていきました。イモ類の植付けの準備のシーズンとなり、サツマイモの苗床を作りました。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第3回

2018年4月15日(日)10:00~15:00

晴れ

■トウモロコシポット種まき、タカノツメポット種まき
■田んぼ:種もみ播き、①②③代かき 
【本日の収穫物】シイタケ、タカナ、キクナ、ネギ、ラディッシュ、ワラビ、ノビル

19名

見学12名

活動について たねもみ シイタケ収穫 説明

今日は、昨年度家族農業塾を卒業された4家族さんが見学に来られました。農地エリアの見学や、シイタケの収穫、ワラビやノビルなどの山菜摘み、トウモロコシの種まき、稲の種もみ播きの体験をしていだたきました。また、年間の活動の様子をパワーポイントで紹介しました。神呪寺農地プロジェクトの活発な活動の様子や和気あいあいとした雰囲気を伝え、見学のみなさんもとても興味をもってくださり早速登録宣言をしてくださった方もありました。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第2回

2017年4月7日(土)10:00~15:00

雨  曇り

■A上:豆類誘引 ■A下:コマツナ、ミズナ撤収 ■シイタケ:本組み
■田んぼ:②③代かき、畦草刈り、畦シート補修
 【本日の収穫物】サラダゴボウ、タカナ、ミズナ、コマツナ、ネギ、ラディッシュ、
シイタケ、タケノコ、ワラビ

9名

畦シート補修 代かき シイタケ タケノコ

風が強く、雨が降ったりやんだりの不安定な天候の日でした。今日は、今年初のタケノコを収穫しました!しかし、今年は桜もツツジも咲くのが早かったようにタケノコも出てくるのが早いのか、イノシシが先に収穫している様子も見られました。

神呪寺農地  LEAF会員プロジェクト 第1回

2018年4月5日(木)10:00~15:00

晴れ

■A上:豆類誘引、ネギ坊主がついているもの摘み取り・追肥、斜面草刈り
■A下:ニンジン間引き、イチゴ藁敷き、山の芋用畝立て、アピオス植付け
■田んぼ:③代かき、畦草刈り、畦シート補修、ヒマワリ畑耕耘
 【本日の収穫物】シイタケ、ミズナ、キクナ、コマツナ、ネギ

9名

コンニャクの芽 田んぼ まわりにヒマワリ イチゴ

新年度が始まりました。種芋用のサツマイモ、サトイモ、コンニャクが発芽していました。田んぼの作業も、③の代かき、畦の草刈り等本格的に始めました。Aの畑ではコマツナ、ミズナ、ミズナ等が花をつけ始めたので収穫を進めましたが、次回参加者用にいくつか残しておきました。